インプラント装着出来ました!(in恵比寿デンタルクリニック東京)

悩み初めてから苦節約半年。

25年前に奥歯を虫歯治療中に面倒になって放置したことにより、最終的には抜かざるを得なくなり、抜いた後も、ずっと放置して上の歯が伸びてきたのでこれは不味いと感じ、慌ててインプラントの勉強をしました。

見積もりがてら三つの歯医者さんに行き、値段・雰囲気・先生との相性を見たうえで。
奥さんに相談して恵比寿デンタルクリニック東京さんに決定をしました。

比較した歯医者さんの情報はこちら →インプラント治療先決定in恵比寿

通っている歯医者さんのホームページはこちら →恵比寿の歯医者・インプラントなら個室治療の恵比寿デンタルクリニック東京

恵比寿デンタルクリニック東京のオシャレな受付デスク

手術以降も何回か通って、先日やっとインプラント治療を終了する事が出来ました。
これで両方の歯で物を噛めることが25年ぶりに出来るという事です。
当日は何度もジルコニアの歯を修正しながら、装着してもらいました。ここがかなり重要らしく、かなり時間をかけてこちらの感覚も伝えながら、やってもらいました。

まだ多少の違和感はありますが、先日の記事でも書いたように、全部お任せしている恵比寿の歯医者さん曰く、慣れなので1か月もすれば、もう自分の歯のようになってきますと言われ、今はそれが待ち遠しい状況です。

断言します!インプラントは早くやったほうが良いと思います。

インプラントを装着後の完成版

何故そう言うかというと、

1、ご飯が美味しいです。
多分両方の歯で噛んでいるからだと思います。
2、上の歯が伸びるのは下に歯が無いからなのでそれが止まる。
3、歯が無いと、顔の形がだんだん崩れてくる。
歯が全部ないと空いている場所に歯が移動して最終的には崩れるらしいです。

問題は、
1、 お金がかかる。
お金は単純に安いか高いかを考える時に、メーカーを聞いたりしてみる事だと思います。

装着したインプラントの基本形

韓国製で安いのか、昔ながらのメーカーで安いのかで比較した方が良いと思います。
念のため4大メーカーと言われているものを書いておきます。
• アメリカ・ジンマーデンタル社( カルシテックインプラント)
• スウェーデン・ノーベルバイオケア社(ブローネマルク=ノーベルバイオケアインプラント)
• スイス・ストローマン社 (ITI インプラント)
• スウェーデン・アストラテック社(アストラインプラント)

インプラントの被せ歯

後、追記で韓国のオステムインプラント社が伸びているようです。
別件になりますが、自分の入れるメーカーは聞いておいた方が良いと思います。

引っ越し等で通いづらくなった場合、その後通う歯医者さんを決める時に、その歯医者さんが通常使っているメーカーが同じの所に通った方が良いようです。
2、 良い先生に巡り会えるかがわからない。

これは友人でインプラントに満足している人に紹介をしてもらうか、インターネットで口コミを調べるかだと思います。

私の様に治療日記を書いている人は少ないと思いますが、出来るだけ評判の良いところで通い易い所に行った方が良いと思います。

先日違う歯医者さんと話す機会があったのですが、私たちが思っている以上に歯はメンテナンスが重要だと言われました。
それを怠ると70代に自分の歯で美味しいものを食べられなくなってしまいます。

私も今回インプラントを入れて凄く満足していますが、実際自分の歯が残るというのが一番です。
今回私がお願いをした恵比寿デンタルクリニック東京の眞野先生は凄く良い歯医者さんでしたので、他の方にも凄くお勧めです。

昔はどんどん抜いちゃいましょうだったらしいのですが、それだと入れ歯になってしまいます。
お祖母ちゃんのしゃべりながら入れ歯が抜けたのを見てかなりびっくりしたのを思い出します。

今回インプラント治療をするに当たって色々調べたり、何個も歯医者さんに行ってみたりしましたが、当たり前ですが毎日数回の歯磨き、定期的なメンテナンスが重要な事が身に染みてわかりました。
パナソニックのジェットウォッシャードルツ(EW-DJ61)なんかも購入して、歯を出来るだけ良い状態にするようにしています。

今後はメンテナンスのみで済むようにしたいと思います。
最近はホワイトニングや、銀歯をジルコニアなんかに入れ替えるのを検討しています。
昔、芸能人は歯が命というCMがありましたが、知識がつくと自分の歯に対しても色々したくなってしまいます。

Filed under: 日記 — 22:19:00